北村 利次 Toshitsugu Kitamura

​京友禅 下絵師

三重県出身。17歳で京都に入洛後、図案を学ぶため12年間丁稚奉公。昭和46年に独立。今までに京友禅の数々の名品と言われるものの図案を手掛け、多くの図案師、絵師を指導し世に輩出している。また本人は現在も京友禅最高の図案師として現役で活躍中。